大手転職エージェントだとライバル多すぎ…狙うなら穴場の転職サイト

大手転職エージェントだとライバル多すぎ…狙うなら穴場の転職サイト
本ページは一部プロモーションを含みます。掲載内容は予告なく変更される場合があります。

(はじめに)

転職市場は、求職者と求人企業が出会う場所です。

その中でも、自分にマッチした転職エージェントは重要な存在です。

しかし!

大手転職エージェントではライバルが多すぎて、なかなか自分に合った求人に出会えないと感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで、本記事記事では、大手転職エージェントの現状と、穴場の転職サイトの魅力について解説します。

これから転職を考えている方や、転職活動中の方にとって、有益な情報となることでしょう。

ぜひ最後までお読みください。


無料で利用できる!転職エージェントまとめ!
(穴場有り!の詳細記事)

■初めて就職したい人や経歴に自信がない人は…
参考記事 20代フリーター転職エージェントまとめ【無職・未経験➡正社員へ】

■正社員経験がある人は…
参考記事 転職エージェントの比較は不要!失敗しない選び方は全登録3社絞り!

PAPAO
PAPAO

あなたのステージに合った転職エージェントを選ぶことが成功への近道です!


転職エージェントは大手ばかり…|大手転職エージェントの現状

転職エージェントは大手ばかり…

大手転職エージェントは、その名の通り、多くの求職者と求人企業が集まる場所です。

そのため、多種多様な求人があり、自分に合った仕事を見つけやすいというメリットがあります。

しかし、その一方で、ライバルも多く、競争率が高いというデメリットも存在します。

「内定率100%って本当?」
■一向に採用されない人は内定率ほぼ100%のフミダスを選ぼう!
詳細記事 転職の失敗はもう嫌だ!フミダスなら内定率100%と寄付で社会貢献


大手転職エージェントのメリットとデメリット

大手転職エージェント最大のメリットは、その規模と求人数の多さです。

多くの企業が求人を出しているため、自分の希望する業界や職種、条件の求人を見つけやすいという点が挙げられます。

また、専任のキャリアアドバイザーがついて、転職活動をサポートしてくれるという点も大きなメリットです。

しかし、その一方で、求職者も多いため、競争率が高くなるというデメリットもあります。

また、大手企業の求人が多いため、中小企業やベンチャー企業の求人が少ないと感じることもあります。


ライバルが多い理由

大手転職エージェントには、その規模と知名度から多くの求職者が集まります。

これは、大手転職エージェントが提供するサービスの質と範囲、そしてそのブランドの信頼性によるものです。これらの要素が、多くの求職者を引きつけ、その結果、競争が激しくなります。

多くの求職者が集まることで、自分と同じようなスキルや経験を持つ人々と競争しなければならない場面が増えます。

特に、人気のある職種や業界では、同じ求人に対する応募者数が多くなり、その結果、採用される確率が低くなる可能性があります。

これらの要素が、大手転職エージェントでの転職活動が難しく感じる一因となっています。


大手転職エージェントで成功するためのポイント

大手転職エージェントで成功するためには、自分の強みやアピールポイントを明確にすることが重要です。

また、多くの求人の中から自分に合ったものを見つけ出すためには、自分の希望する条件を明確にし、それに合った求人を絞り込むことも大切です。

そして、何よりも、自分自身が主体となって転職活動を進めることが求められます。

大手転職エージェントで成功するための具体的なポイントは以下の通りです

自己理解
自分の強みやアピールポイントを明確にすることが重要です。

PAPAO
PAPAO

自分のスキル、経験、達成した成果、そして自分がどのようにそれらを活用して企業に貢献できるかを自問自答しましょう!


求人の絞り込み
多くの求人の中から自分に合ったものを見つけ出すためには、自分の希望する条件を明確にし、それに合った求人を絞り込むことも大切です。

PAPAO
PAPAO

希望する業界、職種、勤務地、給与、福利厚生などの条件を明確に設定し、それに基づいて求人を探してみましょう!


主体性
そして、何よりも、自分自身が主体となって転職活動を進めることが求められます。

PAPAO
PAPAO

自分から積極的に情報を収集し、面接の準備をする、フィードバックを反映するなどの行動が大事です!


これらのポイントを押さえ、自分自身の転職活動を進めることで、大手転職エージェントでの成功に繋がります。

それぞれのポイントは、自分自身の転職活動を進める上での重要なステップとなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

以上が、大手転職エージェントの現状とその対策についての説明です。




転職エージェント 大手以外|穴場の転職サイトとは?

穴場の転職サイトとは?

次に、穴場の転職サイトについて解説します。

穴場の転職サイトとは、大手転職エージェントに比べて知名度は低いものの、特定の業界や職種に特化した求人を扱っていたり、中小企業やベンチャー企業の求人が多いなど、独自の特徴を持つ転職サイトのことを指します。

green(グリーン)
green(グリーン) らんきんぐ

■GreenはIT・Web業界への転職に強い転職サイト
・有名IT企業~ベンチャー企業まで、あらゆる企業が揃っている!
・転職サポートは煩わずらわしいので自分のペースで仕事を探したい人
■こんな人におすすめ!
①IT/Web業界でのキャリアアップ(未経験OK)からのステップアップを目指したい人
②20代~30代の人
③ベンチャー・スタートアップ企業へ転職したい人((サイバーエージェントやチームラボなど))
④日本全国から仕事を探したい人

CheerCareer(チアキャリア)
チアキャリア らんきんぐ

■ベンチャー・成長企業からスカウトされる就活サイト
・一括送信ではなく(スカウトできる数に制限がある)、あなたのプロフィールを丁寧に熟考したうえで連絡をくれます!
■新卒・既卒・転職者向けの求人やイベントが豊富。
今ならどなたでもすぐに利用できます!

ヤマトヒューマンキャピタル|経営×ファイナンス領域に特化した転職エージェント
ヤマトヒューマンキャピタル らんきんぐ

■「経営×ファイナンス業界」の転職支援に特化した転職エージェント!
■M&A業界への転職支援数は業界No.1!
・M&Aやファンド、ベンチャーキャピタル、事業再生、コンサル、プロ経営者など
■未経験可求人も豊富
・・独自の非公開求人を含め業界内トップクラスの求人カバー率。
・転職だけでなく独立、起業(ベンチャー投資支援も行う)まで幅広く相談が可能
■こんな人にオススメ!
・20代~30代
 →未経験を含むM&A業界、ファンドなどの『経営×ファイナンス業界』に転職したい層
・40代以上
 →キャリアの実績と経験があり、CFOやプロ経営者を目指していきたい層

ProComitt(プロコミット)|ベンチャー・スタートアップに特化
プロコミット らんきんぐ

■将来、起業したい人におすすめ!
■優良成長企業(メルカリやJINSなど)、ベンチャー、スタートアップ企業への転職を支援しています。




穴場の転職サイトのメリットとデメリット

穴場の転職サイト最大のメリットは、競争率が低いことです。

また、特定の業界や職種に特化しているため、自分の希望する条件にピッタリの求人を見つけやすいという点もあります。

しかし、その一方で、求人数が少ない、または情報更新が少ないというデメリットもあります。

穴場の転職サイトのメリット
●競争率が低い
●特定の業界や職種に特化しているため、自分の希望する条件にピッタリの求人を見つけやすい!

MAMAO
MAMAO

お宝求人が眠っていることもあります!


■専門職として、この先もやっていきたいなら!
詳細記事 専門職が選ぶ!職種別転職サイト:LHH転職エージェントの評判

■建築系の仕事で手に職をつけたい!
ガテン求人(東京・埼玉・神奈川・大阪・全国)|GATEN職の評判



穴場の転職サイトのメリット
●求人数が少ない…
●情報更新が少ない…

PAPAO
PAPAO

特に地方だと求人数は激減します…だからこそ穴場は大事です!

【希少価値あり!】大手よりも求人数は少ないけど…
■地元の超穴場!優良企業を探すなら!
地方転職に強いエージェント!ヒューレックスの評判【転職成功者の声】

PAPAO
PAPAO

これらの点を考慮に入れて、自分に最適な転職サイトを選ぶことが重要です。


穴場の転職サイトを見つける方法

穴場の転職サイトを見つけるためには、まず自分がどのような業界や職種に興味があるのか、またはどのような条件を重視するのかを明確にすることが重要です。

その上で、その条件に合った転職サイトを探すことが求められます。

MAMAO
MAMAO

穴場の転職サイトを見つける方法は、以下のようなステップで行うことができます。


自分が転職したい業界や職種、年齢や年収などの属性に合わせて、転職サイトの特徴や対象を調べる。

例えば、IT業界エンジニア職に特化した転職サイトや、ミドル・シニア層向けの転職サイトなどがあります。

転職サイトの選び方や詳しい情報は、以下のサイトを参考にしてください。

■IT業界やエンジニア職に特化した転職サイト
自社開発のエンジニアに転職は難しい?クラウドリンクの評判は?
SaaS営業はきつい?マーキャリの評判だとキャリア形成に強いらしい!
SaaS営業の市場価値が急上昇中!それでもSaaS営業は飽きる?
リンクエージェントで20代のハイクラス転職!SaaS営業/DXに特化

ミドル層向けの転職エージェント
金融の専門職に転職なら未経験OKの【マイナビ金融エージェント】
コトラ(KOTORA) の転職支援は金融に強い!口コミや評判

人と接するのはもう疲れた…黙々作業の工場で働きたい!
工場で働きたい!工場求人ナビの評判・口コミ【工場転職への道】
自動車工場はきつい?評判は?自動車工場求人に強いはたらくヨロコビ

工場勤務はもう卒業したい!でも住み込みが希望の人は!
工場以外で寮付きの求人探すなら入寮ドットコム【即入寮OKの求人】

完全実力主義の会社で力だめしをしたい!
年功序列から脱却!仕事で裁量権を持ちたい!成果主義×識学キャリア
不動産業界へ転職したい!未経験でもOKな宅建Jobエージェント

日本国内での就職はもう悟った!次は海外で転職したい!
ベトナムで転職するメリットとデメリットを徹底解説~ベトナムで働く前に



転職サイトの人気ランキングや口コミ、評判などを参考にして、自分に合った転職サイトを絞り込む。

PAPAO
PAPAO

ただし、人気や知名度が高い転職サイトは、応募者が多く競争率も高いので、穴場とは言えません。


超ド定番のみんなが最初に登録する転職エージェント

職歴が3年程度ある20代におすすめ!

リクルートエージェント
リクルートエージェント らんきんぐ

■転職支援実績No.1
■企業規模も実績も求人数もマンモス級

doda(デューダ)
doda らんきんぐ

■業界最大級の求人数約10万件
■転職者満足度No.1の無料転職サービス

KIMINARA(キミナラ)
キミナラ らんきんぐ

■求職者と人材紹介会社とをマッチングする新しいサービス。
・求職者ファーストでしっかり求職者のサポートしてくれる!
・〇〇業界に就職したい人には、その業界に実績のある約300人の中からエージェントを選出!
➡つまり「よくわかっている人」が担当してくれます。
■こんな人におススメ!
・20代で転職を成功させたい!
・〇〇業界に転職したいと決まっている人
・他社エージェントとの連携がうまくいかなかった人
・エージェント使っているが行きたい業界ではない求人を出された人

マイナビエージェント
マイナビエージェント らんきんぐ

■若手には王道の転職エージェント
■20代~30代前半を中心とした若手人材の転職支援が得意

ヒューレックス
ヒューレックス らんきんぐ

■地方の転職に強い➡『大手転職エージェントでは取り扱っていない独占求人』
その理由は、地域の企業と関係が深い地域⾦融機関と業務提携をしているから!
■グッドエージェントランキングで430社の中から総合部⾨で6位を獲得!
■こんな人におススメ!】
・大手求人サイトにはない地元の優良企業で働きたい人!
・特に東北地方でいい仕事を探したい人


上記は超おすすめサイトとして必ずランキングに登場しますが、有名すぎて穴場とは言えません…
しかし、これらを候補から外すのは勿体ないです…

MAMAO
MAMAO

上記にプラスで穴場の転職エージェントを兼用で利用するのがベストです!



地方転職・地元就職に強い転職エージェント

意外と穴場だけど都市部向きなのが欠点…

第二新卒エージェントneo|全国(取引企業は約10,000社)
第二新卒エージェントneo

■学歴や経験に不安がある人向けの求人が豊富!
・18歳~28歳までの人(中卒OK!フリーター・就職浪人)
・短期離職・第二新卒(就業後3年以内の離職)
・自分一人で就職・転職活動するのが不安な人
・自分がどの業界に向いているか、どんな仕事がしたいかが分からない人

セルワーク20代|20代特化型転職支援サービス
セルワーク

■全国大都市+地方の優良企業の求人が探せる!
・第二新卒・未経験歓迎の求人情報が豊富
・転職定着率 94.4%
・営業職やITエンジニア未経験向け求人もGood!

キャリアスタート|職歴・学歴がない10~20代向け
キャリアスタート ランキング

■対応地域が広範囲!
北海道、宮城、茨城、東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、岐阜、愛知、三重、新潟、福岡、大阪、熊本、宮崎
■職歴・学歴にコンプレックスがある人におすすめ!
・10代・20代で『正社員』という身分が欲しい人
・そうは言ってもブラック企業はさけたい人(労働環境重視)
・職探しから入社まで手厚い就職サポートを受けたい人

ハタラクティブ|学歴・職歴に自信がない29歳まで
ハタラクティブ ランキング

■対応地域が狭いのが難点…(評価3.5にした理由)
関東、関西、中部、九州エリア
■正社員になりたい29歳までの人
・ずっとフリーターで将来が不安な人
・アドバイザーに「就活のいろは」を1から手伝ってほしい人
・短期間で内定が欲しい人

タネックス|全国区
タネックス ランキング

■対応エリア:全国
■18歳〜29歳までの人
・高校中退(中卒)で就職できないと思っている人
・周りの友達は進学や就職をしているのに自分は無職で悩んでいる人
・履歴書の書き方や面接対策をサポートして欲しい人

フミダス|転職活動のついでに社会貢献できる【寄付プロジェクト 】
フミダス らんきんぐ

■就職・転職に成功すると寄付ができる!(あなたの金銭負担は1円もありません!)
■評価3の理由➡北海道・東方地方・四国地方に弱いのが難点…
■20〜34歳(高卒以上)
・自分が就職することで寄付という社会貢献が嬉しい人(あなたの負担は0円です➡フミダスが支払います)


チャンスがあるなら第二新卒/中途でもう一度チャレンジしてみたい




穴場の転職サイトを探すには、ニュースサイトや業界紙などで、財務や組織風土などの評価が高いが、まだ知られていない業界や企業を探すことが有効です。

また、厳しいと言われる業界でも、採用を継続している企業や、中途採用比率が高い企業も穴場となり得ます。

穴場の転職サイトを見つけたら、応募前にその企業を吟味する必要があります。

転職会議などで、経営陣や財務に問題がないか、悪いニュースが出ていないかなどを確認しましょう。

また、転職エージェントに「なぜ今まで穴場のままだったのか」、「どんなビジョンや戦略があるのか」などを質問するのも一つの手です。

 「自分の興味がある会社」が見つからない場合は、「会社名+求人」でgoogleで検索してみましょう!

PAPAO
PAPAO

たまにヒットする場合があります!


以上が、穴場の転職サイトを見つける方法です。


どの転職エージェントを選べばいかわからない…それならスカウトを待つのはいかが?

(タレントスクエアは、20代・30代に特化したスカウト型転職サイト)

 こんな悩みのある人におすすめ!

  • チャンスがあれば、第二新卒や中途採用で再チャレンジしたい!
  • どこでも活躍できるポータブルスキルを身につけて、人生の選択肢を増やしたい!
  • 今すぐ転職予定はないけれど、今の自分にどんな選択肢があるのか知りたい

公式サイト タレントスクエア

PAPAO
PAPAO

登録するだけで、あなただけの「特別なスカウト」が届きます!



穴場の転職を目指したきっかけ|私(PAPAO)の体験談

穴場の転職を目指したきっかけ|私(PAPAO)の体験談

私(PAPAO)の体験談について語ります。

私自身もかつては大手転職エージェントを利用していました。

その時は、多くの求人があることに魅力を感じ、何度も書類選考や面接を受けました。

しかし、競争率が高く、なかなか内定に至らない日々が続きました。

自分よりハイスペックな人間ばかりがライバルだから受からないのでは…?」と常々感じてました…

そんな時、逆転の発想で「じゃあみんながあまり利用しない、マイナーの転職サイトも使ってみよう!」と行動を起こすようになりました。

その当時の私に見合ったスペックでも応募できることはもちろん、興味を持っていた業界に特化した求人も扱っており、やはり競争率も低かったです。

そこで見つけた求人に応募し、無事に内定を得ることが何度もあります!

この経験から、大手転職エージェントだけでなく、穴場の転職サイトも活用することの重要性を実感しました。

それぞれのサイトにはメリットとデメリットがありますが、自分の希望や条件に合ったサイトを見つけることが、成功への一歩となると思います。

PAPAO
PAPAO

不思議なもので「本当に転職サイトとの相性はあります!」と断言できます!


グルメに関わる仕事がしたい!
■飲食店でグルメを極めたい!
【飲食の転職サイト】業界特化のフーズラボ転職エージェントの評判は?
東京で飲食求人探すならペコリッチのタダ飯とお祝い金を知らなきゃ損
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の始め方/評価はどう?
【農業求人】未経験から正社員へ!農業転職YUIMEで住み込み雇用

もう飲食店で働くのはお腹いっぱい!飲食➡他業界を目指す!
飲食やめてよかった☀️飲食業界から未経験業界に再出発!フミダス飲食

PAPAO
PAPAO

私は料理人の経験もほんのちょっぴりありますが、時間の長さに嫌気がさして業界を去りました。現在は「残業0」のオフィスワーカーです。



大手の転職エージェントVS穴場の転職エージェント|Q&A

大手の転職エージェントVS穴場の転職エージェント|Q&A

次に、よくある質問とその回答について説明します。

A1.どちらがおすすめかは、あなたの希望する条件や求人の種類によります。

大手転職エージェントは求人数が多いですが、競争率も高いです。

一方、穴場の転職サイトは競争率が低いですが、求人数は少ないかもしれません。

あなた自身が何を重視するかにより、選ぶべきサイトは変わります。

PAPAO
PAPAO

つまりは!大手と穴場のエージェントを兼用するのがオススメです!

A2.穴場の転職サイトを見つけるためには、まず自分がどのような業界や職種に興味があるのか、またはどのような条件を重視するのかを明確にすることが重要です。その上で、その条件に合った転職サイトを探すことが求められます。

本サイトの詳細記事を参考にしてみてください。

無料で利用できる!転職エージェントまとめ!詳細記事

■初めて就職したい人や経歴に自信がない人は…
参考記事 20代フリーター転職エージェントまとめ【無職・未経験➡正社員へ】

■正社員経験がある人は…
参考記事 転職エージェントの比較は不要!失敗しない選び方は全登録3社絞り!

■仕事での実績が有りハイクラス転職をめざしたい人は…
参考記事 転職エージェントおすすめ【ハイクラス転職】で人生を成功させたい!

A3.転職活動で一番重要なことは、自分自身が主体となって活動を進めることです。

自分の希望する条件を明確にし、それに合った求人を絞り込むこと、自分の強みやアピールポイントを明確にすることなど、自分自身が主体となって行動することが成功への一歩となります。

以上が、よくある質問とその回答についての説明です。


まとめ:大手転職エージェントだとライバル多すぎ…狙うなら穴場の転職サイト

大手転職エージェントは求人数が多い一方で、競争率も高いという特徴があります。一方、穴場の転職サイトは競争率が低い一方で、求人数は少ないかもしれません。

どちらを選ぶべきかは、あなた自身の希望や条件によります。自分の希望する条件を明確にし、それに合った求人を絞り込むことが、成功への一歩となるでしょう。

また、自分の強みやアピールポイントを明確にすることも重要です。そして、何よりも、自分自身が主体となって転職活動を進めることが求められます。

転職は人生の大きな決断の一つです。自分自身のキャリアを考え、最適な選択をするために、本記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

以上、転職に関する情報をお届けしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

【転職の神様と呼ばれた男】

■私(PAPAO)は40社以上(社員・バイト含む)も転職しまくりの経験がございます。その『負の人生経験』から導き出された記事内容に定評あり!!

経験した正社員数だけで言うと"29社"です。

詳しくは当サイトの運営者情報をご確認ください。
https://www.papao.blog/unei-infomation/

こんな私でも家庭・持ち家・子供にも恵まれ、なんとか生きています!

人生なるようになります!

本サイトでは主に「退職」・「失業」・「転職」についての記事をご紹介しています。

PAPAOをフォローする
転職活動の進め方
PAPAOをフォローする
PAPAOブログ【転職の神様と呼ばれた男】

コメント

タイトルとURLをコピーしました